6 Minute English
Melting ice sheet: Is it too late?
EPISODE 201105 / 05 NOV 2020


[前書き]

今年の世界的な高温化や極地の氷の融解によって、多くの科学者が地球温暖化を阻止するにはもう遅すぎるのではないかとの疑問を投げ掛けています。私たちは後戻りできない段階に達しているのでしょうか? ニールとジョージナは気候変動が北極に及ぼす影響について話し合い、その中で皆さんに語彙をお教えします。

[台本]

ニール:こんにちは。この番組は BBC Learning Englishがお送りしている 6 Minute Englishで、僕はニール。

ジョージナ:そして私はジョージナです。

ニール:コロナウイルスの大流行に終わりが見えず、多くの人が2020年が終わるのを待ち遠しく思っている。

ジョージナ:しかし、コロナウイルスが新聞の見出しを独り占めしているため、同じくらい深刻な地球規模の問題から注目がそれていて、それは音もなく悪化しています。気候の変動です。

ニール:2020年8月には、現代では世界で最も高い気温の記録が観測された。摂氏54.4度。カリフォルニア州のデスバレーにおいてだ。

ジョージナ:同じ月に観測されていたのは、グリーンランドや北極の周辺で記録的な量の氷が融けて海洋に流れ込んでいることや、巨大な氷山が氷床の端から分離していることです。それは氷の分厚い積み重ねで長期にわたり広大な地域を覆っていました。

ニール:グリーンランドの氷床は面積がテキサス州の3倍あり、厚さは2キロメートル近い。そこに閉じ込められている水は、海水位を6メートル上昇させるほどの量だ。

ジョージナ:しかし地球温暖化や極地の氷に融解によって、多くの科学者は、食い止めるのはもう間に合わないのではないかと疑問を呈しています。私たちは引き返せない段階にまで来ているのでしょうか? 今回の番組では、気候変動が北極圏に及ぼす影響に目を向け、変えるには手遅れなのかどうかを問うことになっています。

ニール:そして関連する語彙もいくつか学習する。ところでジョージナ、君は記録的な水準の氷が北極で融けている話をしたけれど、その規模は理解しがたいものだ。総量はすごく多くてギガトン単位で測られている。それは10億トンのこと。

ジョージナ:想像してください。巨大な氷の立方体で、タテ1キロ掛けるヨコ1キロ掛ける高さ1キロです。

ニール:なので、僕のクイズ質問はそこから。何ギガトンの氷が現在、海洋に毎年融けているだろう? それは、

a) 450ギガトン?
b) 500ギガトン?、それとも
c) 550ギガトン?

ジョージナ:当てずっぽうで、b)の500ギガトンにします。

ニール:分かったよ、ジョージナ。後程明らかにしよう。さて、氷河学者のミケーレ・キングは北極の氷の融解を人工衛星で観察してきた。ここで彼女はBBCワールドサービスの番組「実践中の科学」からの質問に答えている。氷床の消滅はもはや避けられないのかどうかについてだ。

ミケーレ・キング
もしこう言うのであれば…、転換点を、一つの安定した動的状態から別の状態への移行だと定義するなら、これは確かにその基準を満たしています。なぜなら、私たちは現在こう考えています。氷床は2000年より前はおおよそ均衡していたと。つまり氷河から流出する氷の量は、おおむね、毎年の雪によって表面に増加している物と同じであったと。

ジョージナ:氷は、グリーンランドの氷河の上に降った雪でできています。大きな、ゆっくり動く氷の塊のことです。しかし同時に、氷は融解によって失われても行きます。

ニール:氷を作って溶けるというこの二つの作用によって、氷の量は均衡が保たれていた。様々な部分や要素を適切な比率に整えること。基本的には、溶ける氷は新たに出来る氷に置き換わっていたのだ。

ジョージナ:しかし今、氷河は新たな氷が堆積するよりも速く縮小しつつあり、状況は臨界点に達しているかもしれません。ある変化や影響が止められなくなる時期のことです。

ニール:つまりこれが意味しているのは、地球の温暖化や氷の融解が今では自動的に起きているということだろうか? 人間が大気中に注ぎ込んでいる温室効果ガスの量とは切り離されて。そしてそれは、地球のことを見捨てなければならないという意味なのだろうか? 

ジョージナ:実のところ、情勢は決して単純ではありません。ミケーレ・キングがここでBBCワールドサービスの番組「実践中の科学」に説明しているように。

ミケーレ・キング
私たちは絶対に質量損失の割合を抑えることが出来ます。ですから間違いなく「お手上げだ」とか、それについてただ何もしないとかではありません。氷床のことを諦めるとかいうような事態は、それは私が伝えたいメッセージでは全然ありません。しかし可能性が高いのは、私たちが質量損失をし続けるということです…。それでももちろん、ゆっくりした速度での質量損失は、毎年の大規模な年間喪失よりもずっと好ましいです。

ニール:ミケーレは人間の活動を変えれば、まだ割合を遅くすることが出来ると考えている。何かが起きる速さを。今回の場合は、グリーンランドの氷床が融けていく速度だ。

ジョージナ:彼女は、集団的行動で地球を救うのは手遅れではないと確信しています。ですから今はまだ手を上げて降参すべき時ではないと。これは成句で、意味は落胆や絶望を示すことです。状況がすごく悪くなって断念したり屈服する程な時に。

ニール:これは前向きなメッセージだけれど、すべての人がやれることをやるように要求するものでもある。本当に手遅れになる前にね。

ジョージナ:なぜなら氷が融ける速さは今も上がり続けているから。ですよね、ニール?

ニール:そう、その通りだ。実のところそれが僕のクイズ質問だったよ、ジョージナ。覚えているかい?

ジョージナ:ええ。あなたが聞いたのは、何ギガトンのグリーンランドの氷床が今、毎年融けていっているかでした。私が言ったのは、b)500ギガトン。

ニール:そしてそれは…正解だ! 事実、そうした巨大な氷塊の中には小さな町みたいなものもある。1キロほどもの高さだ!

ジョージナ:つまり、やるべき事はまだあるのです。

ニール:今回の番組で注目してきたのは、氷が融ける'rate'もしくは速度だ。グリーンランドの'ice sheet'でのね。それは氷の厚い層で北極圏の広い範囲を覆っている。

ジョージナ:以前は、溶けゆく氷は'glacier'上に新しく形成される氷によって置き換えられていました。ゆっくりと移動する氷の巨大な塊です。このことで北極は'in balance'されていました。様々な要素が釣り合って配置されることです。

ニール:しかし地球温暖化の影響によって復帰不能点が近づいていて、それは'tipping point'と呼ばれている。つまり変化や効果が止められなくなる時期のこと。

ジョージナ:事態は深刻ですが、行動を起こす時間はまだあり、単に'throw your hands up'するのではありません。これは断念したくなったときに挫折感や失望を表明することです。

ニール:今回の番組は以上です。でももし、気候変動やグリーンランドの氷床についてもっと理解したいのなら、BBCの「実践中の科学」のウェブサイトを検索してください。

ジョージナ:そして更なる流行の話題や役立つ語彙のために、6 Minute Englishでまたすぐ私たちと合流することをお忘れなく。ではまた次回!

ニール:さよなら!

[ノート]

This year's global heating and melting polar ice has many scientists asking whether it’s now too late to stop global warming.:(訳に自信なし。「地球温暖化が科学者に手遅れかどうか質問させている」からの意訳。「疑問を呈す」は by みらい翻訳 & DeepL翻訳)
global heating:地球温暖化
global:地球規模の、世界的な
heating:加熱
melting:溶融、融解
polar:極の、極地の
polar ice:極氷
have A doing:Aにずっと~させておく、Aが~できるようにする
例文He had his audience listening.:彼は聴衆にずっと耳を傾けさせた
ask whether:~かどうかを尋ねる
too late:遅過ぎる、手遅れである、間に合わない
global warming:地球温暖化
Have we have reached:('have'一個でいいのでは?)
reach:達する、至る、着く、到着する
point of no return:帰還不能点、復帰限界点、引き返せない段階、後戻りできない局面、元に戻せないところ
effect:効果、結果、影響
effect of A on B:AのBに対する効果、影響
climate change:気候変動、気候の変化、地球温暖化
Arctic:北極圏、北極地域
along the way:道中で、ここに至るまでに、これまでに、進行中に

With no end in sight:いつまで続くか見当がつかずに、終わりが見えない
can’t wait for:~が待ち遠しい、待ち切れない、待てない
dominate headlines:見出しを独占する
dominate:支配する、優位に立つ、牛耳る、占める、中心となる
headline:大見出し
attention:注意、留意、注目
move away from:~から離れる、遠ざかる
例文move away from the subject:話をそらす、本題からそれる
equally:同じように、同様に、等しく、平等に
global issue:地球規模の問題
quietly:静かに、音もなく、黙って、密かに、地味に
get worse:悪くなる、悪化する
saw the hottest temperature recorded anywhere in modern times:(訳に自信なし。)
see:(ここでは)記録する、観測する、~を経験する、~が起きる
例文see __ inches of snow:_インチの積雪を観測する、記録する
temperature:温度、気温
anywhere:どこへでも、どこにも
in modern times:現代に、近代に
in modern times - 54.4 degrees Celsius:(古い記録は除外して、という意味合いか? wikipediaには以下のような記述が)
参考:デスヴァレーは、世界で最も暑い場所の一つである。1913年7月10日には56.7℃という世界気象機関(WMO)が認定する「世界最高気温」が記録された(世界最高気温はデスヴァレーの他に1923年9月13日に記録したリビア・アジージーヤの57.8℃の説と1921年7月8日に記録したイラク・バスラの58.8℃の説があったが、2012年9月にWMOがデスヴァレーのものが世界最高だったと発表している)。
degrees Celsius:摂氏温度
California’s Death Valley:デスヴァレー(英:Death Valley、デスバレーとも表記、直訳: 死の谷)は、アメリカのカリフォルニア州中部、モハーヴェ砂漠の北に位置する深く乾燥した盆地で、デスヴァレー国立公園の中核をなしている。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
record amounts of:記録的な量の~、一番の量の
record:記録的な、これまでで最も多い
melt into:~の中に溶け込む
例文melt into water:溶けて水になる
Greenland:グリーンランド(グリーンランド語: Kalaallit Nunaat「人の島」の意、デンマーク語: Gronland「緑の島」の意)は、北極海と北大西洋の間に位置する世界最大の島である(日本の面積の5.73倍)。デンマークの旧植民地。現在はデンマーク本土、フェロー諸島と対等の立場でデンマーク王国を構成しており、独自の自治政府が置かれている。大部分が北極圏に属し、全島の約80%以上は氷床と万年雪に覆われる。巨大なフィヨルドが多く、氷の厚さは3,000m以上に達する所もある。居住区は沿岸部に限られる。現在、予想よりも早い速度で氷床の融解が進んでおり、環境や経済の面で大きな影響が考えられる。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
huge:巨大な、大量の、大規模な、莫大な
iceberg:氷山
break away:壊れて外れる、ちぎれる、剥離する、崩れ去る、決別する、離脱する、脱出する
edge:端、へり、はずれ、境界、縁
ice sheet:氷床、大陸氷河
thick:厚い
layer:皮、層、地層、レイヤー、積み重ね
large area:広い範囲、広大な土地
for a long time:長い間、長期間にわたって
size:大きさ、寸法、体積、容積
例文size of a bedroom:寝室の広さ
Texas:テキサス州(英: State of Texas)は、アメリカ合衆国の州のひとつ。略称はTX。合衆国本土南部にあり、メキシコと国境を接している。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
almost:ほぼ、ほとんど
例文almost __% improvement in:~の_%近い改善
Lock:~を閉じ込める、~を動かなくする、~を固定する
raise:上げる、持ち上げる、増やす
sea level:海水面、海水位
例文raise global sea level by __ feet:世界の海面を_フィート上昇させる
by:(ここでは)~だけ
例文I'm taller than Jim by three inches.:私はジムより3インチ背が高い
Have we (-have) reached:(音声と差異)
look at:目を向ける、見る、注目する、調べる、考察する、検討する、~もついて考える
ask if:~かどうかを尋ねる
mention:言及する、述べる、触れる、話に出す、口にする
level:水準、度合い、レベル
melt:溶解,溶融
North Pole:北極、北極点
scale:規模
hard to:~し難い、~するのが難しい
take in:頭の中に取り込む、理解する、会得する、把握する、飲み込む
amount:量、総計、総量、総額
measured in:で測定される
例文measured in centimeters:センチメートル単位で測られた、測定された
gigatonne:ギガトン、10億トン
metric tonnes:トン
参考:日本の計量法体系では、計量単位の表記は、カタカナの「トン」のみである。フランス語の表記と英語表記(アメリカ合衆国を除く)は、tonne であるが、アメリカ合衆国では、この表記は使われず、「metric ton」(日本語では、メートルトン 又は、メートル系トンと訳される。フランス語の表記は、tonne metrique)と表記される。
Imagine:想像する、思う、心に描く
giant:巨大な
ice cube:アイスキューブ、角氷
cube:立方体、立方、さいころ
take a guess:当てずっぽうを言う、推量をする、見当を付ける
find out:見いだす、解明する、理解する、明らかにする、気付く、見破る、答えを出す、謎を解く、調べる
glaciologist:氷河学者
Michalea King:多分この人
monitor:監視する、観察する、測定する
satellite:衛星、人工衛星
BBC World Service:BBCワールドサービス(英語: BBC World Service)とは、イギリスの英国放送協会(BBC)が海外向けに放送を行っている国際放送のことである。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Science in Action:サイトはコチラ(番組名の訳に自信なし)
in action:活動中の、実施中に
参考put a theory into action:理論を実践に移す
destruction:破壊、崩壊、破滅、壊滅
例文destruction of civilization:文明の崩壊
例文countdown for one's destruction:破滅への秒読み、滅亡へのカウントダウン
例文destruction of a particle:素粒子の消滅
unavoidable:避けられない、不可避の、逃れられない、やむを得ない、必至の
If we were to say:(訳に自信なし)
参考If the sun were to stop shining we would die.:もし太陽が輝かなくなれば、私たちは死ぬだろう。
define A as B:AをBと定義する、AをBだと考える
tipping point:転換点、転機、臨界点
tip:傾く、斜めになる、ひっくり返る、倒れる
shift:変わる、移る、交換する、代わる、移行する、転換する
stable:安定した、不変の
dynamic state:動的状態、動態
例文dynamic steady state:動的定常状態
certainly:確実に、確かに、必ず
meet criteria:基準を満たす、基準に合致する
see:(ここでは)見る、考える、見なす、想像する
more or less:程度の差はあるが、多かれ少なかれ、大体、おおよそ
balance:平衡、均衡、バランス、調和
例文close to being in balance:ほぼ均衡している
prior to:~より前に、~に先立って
drain:流す、流し出す、流れ出る、排水する、水を抜く
glacier:氷河
approximately:およそ、おおよそ、約、大体
equal to:~に等しい、~と同じである、同程度である、~に相当する
gain:得る、獲得する、増加する
surface:表面、面、水面
via:を通って、~を経由して、~によって
made from:~でできている、作られている
fall:(ここでは)降る
mass:塊、まとまり、集団
At the same time:それと同時に、それに加えて、その一方で
though:でも、しかし、しかしながら、だけども
lose:失う、見失う、喪失する
through:~を使って、~を手段として、~を経由して、~によって
process:一連の行為、変化、作用、過程、作業、経過、推移
keep ~ in balance:~を適度なバランスに保つ
keep balance:バランスを保つ、平衡を保つ
having different parts or elements arranged in the correct proportions.:(訳に自信なし)
have:(ここでは)~を~な状態にする
例文Can you have them done by tomorrow morning? : 明日の朝までにできますか?
part:一部、部分、要素
element:成分、要素、要因
arrange in:に並べる、配列する、配置する、整える
例文arrange in attractive shape:魅力的な形に並べる、配列する、整える
correct:正しい、正確な、誤りのない、間違っていない、合っている、適切な
例文proceed in the correct direction:正しい方向に進む、適切な方向に進む
proportion:割合、比率、比、釣り合い、均衡、バランス
Essentially:本質的に、基本的に、原則的に、本来、元来
replace:取り替える、置き替える、交換する、置換する
例文replaced by another:別の~に入れ替わる
frozen:凍った、氷結した、氷で覆われた
shrink:縮む、縮まる、小さくなる
accumulate:蓄積する、積もる、堆積する、たまる
situation:状況、情勢、事態
run automatically:自動実行する
run:(ここでは)動く、進む、動作する、なる
automatically:自動的に
separate from:~から離れる、分離する、~と別れる、切り離されている
greenhouse gas:温室効果ガス
greenhouse:温室
pump A into B:AをBに注入する、注ぎ込む、入れる
atmosphere:大気、大気圏、空気
And does that mean (?) should just:('we'って言ってるのではないだろうか?)
should just give up:(justの訳が分からない)
give up on:~に見切りをつける、愛想を尽かす、~を見捨てる、諦める、見限る、諦める
例文give up on a company:会社を見限る、見捨てる、に愛想を尽かす
例文give up on a dream for:~への夢を諦める
planet:惑星
the planet:地球
In fact:実際は、実のところ、要するに
far from:~から遠くに、~から懸け離れている、決して~ではない、~には程遠い
simple:単純な、複雑でない
definitely:確かに、間違いなく、疑いなく、確実に
例文definitely need that ~ to be good:~が良くなることは絶対に必要である
control:操作する、制御する、規制する、抑制する、支配する、統制する
rate:割合、比率、変化量、速度
mass loss:質量損失、質量放出
throw one's hands up:お手上げだと諦める、降参する、絶望して諦める
give up on the ice sheet kind of situation:(訳に自信なし)
message:伝達、連絡、伝言
seem likely to:~しそうに見える、~する可能性があるように思われる
continue to:~し続ける
highly:非常に、高度に、大いに
prefer:~を好む、むしろ~の方を好む、~の方を選ぶ
例文prefer to be called:~と呼ばれる方がいい
annual:年に1度の、例年の、1年の、年々の、毎年の
slow:~を遅くする、~の速度を落とす
speed:速さ、速度、スピード
happen:起こる、発生する、降り懸かる
convince:確信させる、納得させる、説得する
cinvinced:確信して
collective action:集団行動、共同行動
idiom:熟語、慣用句、成句
frustration:失望、落胆、意気消沈、挫折、不満、いら立ち、欲求不満
despair:絶望、失望、落胆
so ~ that:非常に~なので…、…なほど~:
例文so drunk that one can't walk:酔い過ぎて歩けない、歩けないくらい酔っている
give up:諦める、断念する、降伏する
submit:服従する、屈服する、従う、甘受する
positive:前向きな、積極的な、建設的な、肯定的な、賛成の、好意的な
call for:求める、要求する、必要とする、要請する、命じる」
increase:増える、増加する、高まる、上昇する
right:そうだよね、ですよね、~じゃない?
work to be done:やるべき仕事
Previously:前に、以前に、先に、前もって
form:形づくる、形成する
arranged in proportion.:(訳に自信なし)
in proportion:比例して、釣り合って
bring ~ close to:~を…に近づける
bring:~を連れて行く、連れて来る、至らせる
close to:~に近い、~の近くに、~寸前で、ほとんど~、ほぼ~
serious:真剣な、重大な、深刻な
take action:行動を取る、行動を起こす、取り掛かる、措置を講じる、対応策を取る
simply:単に、ただ
That’s all:それがすべてだ、それで終わりだ、以上です、ただそれだけだ
trending topic:トレンディング・トピック、話題になっているトピック
trend:傾向、動向、流行
topic:主題、話題、話の種
useful:役立つ、便利な、有益な、価値ある
remember:覚えている、記憶にとどめる、思い出す
bye for now:またね、じゃあまた後で、次回お会いしましょう
p08w93lt
窒素のハーバー・ボッシュ法のように、炭素を固定する革命を誰かが起こしてくれないだろうか